いすゞ期間工から再び三菱ふそうへ!工場派遣でセミリタイアを目指す!

どうも、エイチャンです。
お久しぶりです。

今回の内容は

・無職から再び工場勤務へ
・在宅ワークをした率直な感想と気付いたこと
・工場勤務をしながら目指すこと

この3つについてお話していきます

無職から再び工場勤務へ

5月にいすゞを退職してから無職生活を満喫してましたが、
9月9日から再び三菱ふそうで働いてます。

ふそうに戻った理由は単純に
「工場勤務が自分に合ってる仕事だと気付いたから」
です。

と言うのも

無職期間中は基本的に在宅で色々やってたんですが

在宅ワークって仕事とプライベートの境目が無くなっちゃうんですよね

だから朝起きてから夜寝る直前くらいまで

ずっと仕事のことを考えちゃうんですよ

人によってはこの仕事のやり方でも平気だって方もいると思いますが

僕は無理でしたねぇ

仕事と休みの切り替えができないからメッチャクチャ疲れるんですよ

ニュアンスは違うかもしれないですが

これが頭脳労働か…
ワリに合わねぇ…

って嫌気が差しましたね

しかも朝から晩まで頭使って働いても工場で働いてた時の方が全然稼げてました

三菱ふそうの求人はこちら!

在宅ワークをして気付いたこと

んで

工場と在宅ワークを比べた時にどっちが働きやすいか考えてみたら

圧倒的に工場で働くほうが働きやすいって思ったんですよ

僕にとって工場勤務は
「ストレス無く長く続けられる仕事」
ってことになりますね

かと言って在宅ワークを全否定する気は毛頭ないです

実際、家で仕事するってかなり自由度が高いので。

これはこれで、自分が求めていた働き方だと思ってます

工場勤務をしながらこれから目指すこと

なので

これからは
「工場勤務をしながら在宅ワークで稼げる仕事を自分で作る」
ことにしました

流れとしては

1.慣れてる工場勤務で生活費と貯蓄するための額を稼ぐ

2.帰宅してから在宅ワークで工場勤務以上の金額を稼ぐために頑張る

3.在宅ワークで工場勤務以上の金額を稼げるようになったら再び脱サラ生活に戻る

この3つのステップを踏んで俗に言う「セミリタイア」を目指していきます。

・在宅ワークって何するの?
・工場勤務でセミリタイアなんてできるの?
・結局工場に戻っちゃったら今までやってきたことって無駄になったんじゃないの?

みたいなことを言われると思いますが

これに関しては僕の考えと戦略を後々記事にしていく予定です。

まあ気長にやっていくつもりですのでよろしくです。

三菱ふそうの求人はこちら!

まとめ

ということで今回は

・在宅ワークから工場勤務になった話
・在宅ワークをした感想
・工場勤務をしながらセミリタイアを目指す宣言とセミリタイアするまでのざっくりした流れの説明

この3つについて記事にしました。

セミリタイアするまでの戦略や在宅ワークで学べたこと等は後々記事にしていきます

それではまた次回!
お疲れ様でした!

三菱ふそうの求人はこちら!