こいつらとは絶対に関わるな!人を踏み台にするやつが使う言葉3選

こんにちは! エイチャンです!

世の中には関わってはいけない人が存在しますよね?

期間工の職場でもそうじゃなくても、関わってはいけない人は必ずいます。

今回はそんな連中が使う言葉を3つ紹介します。

この3つの言葉を言ってる連中は危険なので関わらないようにしましょう。

お前のために言ってるんだよ?

この言葉、一度は言われた事があるのではないでしょうか?

今はこんな頭の悪いことを言ってくるヤツとは関わってませんが

僕も昔はありました。

この言葉は表面上は

相手の将来がより豊かになる様にアドバイスしてる

ように聞こえます。

しかしこれを言った本人が思っていることは

  

俺はお前より優秀なんだから黙って言うことを聞け

です。

つまり相手からマウントを取って気持ちよくなりたいだけのクソ野郎なだけです。

この言葉を真に受けて一度でも言うことを聞いてしまうと、そのクソ野郎は

  

こいつは俺の言うことを聞くからもっとマウント取って気持ちよくなろう

と増長していき、最終的には暴言を吐いて相手を支配しようとしてきます

この言葉を使ってくるヤツはあなたにとって有害なだけの存在です。

もし近くにいるなら今すぐ縁を切ることを強く強くオススメします。

あいつ使えねーよなぁ

この言葉もよく耳にしませんか?

いわゆる愚痴ってやつです。

愚痴くらい言っても良くない?

と思う方もいるとおもいますが、これは間違いです。

愚痴は言う側も言われた側も成長しません。

現状の不満をただ言ってるだけなので、状況は何も変わらないのです。

簡単に言ってしまえば、愚痴を言うことで自分を慰めてるだけの行為です。

自慰と一緒ですよ。

ですからお互いに愚痴を言いあうって事は

自慰を見せあい慰めあってるだけなんです。

気持ちわるいと思いませんか?

ですので愚痴を毎日言ってる人には近づかない方が良いです。

ヤツらは自分と一緒に自慰をしてくれる人を探してるだけですから。

自分の成長を望んでいるなら関わらない様にしましょう。

ただし例外があります。

それは、自分の大切な人が疲れきって心も体もボロボロになっている時は愚痴を聞いてあげて下さい。

追い詰められてる人は愚痴を聞いてもらう事で救われることがあるからです。

もちろんその大切な人がいつまでも愚痴を言って聞き続けるのは良くありませんので

タイミングを見て解決策や自立を促すのも大切です。

おまえ間違ってるよ!

これは「お前のために言ってるんだよ?」と言ってくるヤツの最終形態です。

これはただ感情的になってキレてる、ただそれだけです。

こうなるとこいつらの考えることは一つだけ。

  

こいつが俺の言うこと聞くまでキレてやる!

そう、相手を屈服させることが目的になります。

議論の余地なんか1ミリもありません。

感情のコントロールができない人は赤ちゃんと同じです。

赤ちゃんと議論しようとしても話が通じないから成立しませんよね?

それに、ひどくなってくると暴力をしてくる時も多々あります。

暴力は一番やってはいけないコミュニケーションです。

仮に相手の言うことを聞いて「自分が悪かった」と謝ったとします。

その場は収まりますが、同じような状況になったらまたキレて自分が正しい事を証明しようとしてきます。

もうキリがありません。

ですので、「お前間違ってるよ!」等と感情的になってキレて相手を否定してくる人とは絶対に関わってはいけません。

ヤツラの目的は他人より上に立ちたいだけなんですから。

まとめ

まとめると、関わってはいけない人が使う言葉は

  • お前のために言ってるんだよ?
  • あいつ使えねーよな
  • お前間違ってるよ!

この3つのうち一つでもあてはまったら

その人とは関わらなようにしましょう。

特に「お前間違ってるよ!」と感情的になる人とは絶対に関わってはいけません。

この記事がみなさんの参考になり、一人でも多く被害者を減らすことができれば幸いです。