さすがは世界のトヨタ!7月以降はトヨタの期間工の求人が増えるかも?!

こんばんわ! エイチャンです!

さすがはトヨタ!というニュースを見たのでシェアしたいと思います。

象が踏んでも壊れないトヨタの決算

その中でも期間工に関係がありそうな部分をピックアップしていきたいと思います。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

トヨタが予想するアフターコロナ

以下引用

トヨタは、不確定要素が多い中での予想と断りつつも、アフターコロナの経済回復について、4月を底に徐々に回復して年末から来年にかけて前年並に戻ることを前提とするという見立てで、具体的には台数ベースで、4-6月期で前期比6割程度、7-9月期で8割、10-12月期で9割を目処としているという。


実はIMFが発表した世界経済見通し(WEO)の標準シナリオでは、実質GDP成長率は、20年のグローバルはマイナス3.0%、翌21年はプラス5.8%と見込んでいる。数字的にはトヨタの見立ての方が悲観的だが、回復のタイミング自体は大きな齟齬(そご)はない

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行により、世界中で多くの犠牲者が発生し、その数は増え続けている。命を守り、医療システムの対応能力を維持するため、隔離、都市封鎖、そして広範な事業閉鎖によってウイルス拡散を遅らせることが必要になった。このため今回の公衆衛生危機は経済活動に甚大な影響を与えている。感染症の世界的流行によって、世界経済は2020年にマイナス3%と大幅な縮小が予想され、これは2008年から2009年にかけての世界金融危機のときよりもはるかに深刻だ。2020年後半にパンデミックが収束し、拡散防止措置を徐々に解除することが可能になるという想定に基づくベースラインシナリオによると、2021年には政策支援もあって経済活動が正常化し、世界経済は5.8%成長すると予想される。

特に注目したのが

「4-6月期で前期比6割程度、7-9月期で8割、10-12月期で9割を目処としているという。」

という部分です。

これはトヨタの期間工求人が以前のような状態に戻ることを示しているのではないでしょうか?

現時点ではまだ生産調整をしていますが、7月~12月の間にトヨタの求人が徐々に復活していき

来年には以前のような状態に戻るのではないか?

と思っています。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

トヨタの求人が復活すると起こりそうな事

ここからは予想ですが、トヨタ以外の企業は期間工の求人をあまり出さない気がします。

少なくとも他企業の業績回復はトヨタよりは遅いでしょうね。

となると必然的にトヨタに求人が殺到しますよね?

今年のトヨタの期間工の求人倍率は跳ね上がるのではないか?

と、個人的には予想してます。

ですのでトヨタで働きたいと思っている方は

いつも以上に気合を入れて面接に挑む必要があるのではないでしょうか?

あわせて読みたい記事

・年収450万以上稼げる求人はこちら

トヨタの社長の言葉がカッコいい…!

以下引用

豊田章男社長は決算発表後の質疑応で、コロナショックに対してのトヨタの現状をこう説明した。

リーマンショックより遥(はる)かにインパクトが大きい今回のコロナショックの中で、前回(リーマンショック)と異なり、今回は何とか黒字の見通しを立てることができた。という点で、コロナ収束後の経済復興の牽引(けんいん)役を果たしていく準備が整ったという手応えを感じています。

また、執行役員の小林耕士氏は同じく質疑応答で、トヨタの今後のプライオリティについて以下のように説明した。

前回のリーマンショック時の大きな反省点は、全てを止めてしまったことなんです。会社というのはGoing Concern(持続的成長)なんです。そういう意味では止めてはいけないものは、やっぱり未来に対する開発費であり投資であり、それが普遍的にできるだけの手持ち現金を持たなくてはなりません。企業が持続的成長をする中で、世の中がもっと豊かになるのではないのかと思っております。ですからこういう状況であっても必要な投資はいささかも変えることはございません。もちろん精査をして削るべきところは削ります。

まるで「日本の経済はトヨタが引っ張っていく」と言わんばかりです。

更に、未来に対する開発や投資に力を入れなければ成長はできないとも言っています。

この状況下でこれを言えて、かつ説得力がある企業はトヨタくらいでしょう。

やはり日本一の1流企業は違ったな!

という話でした。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

まとめ

途中からトヨタ賛美みたいな感じになってましたが、まとめますと

トヨタの期間工求人が7~12月にかけて増えるかもしれないが倍率はかなり高くなりそう!

ということです。

現在、期間工で働こうとしてる方は6月中盤あたりからトヨタの期間工求人が無いか毎日チェックして

募集してたらすかさず応募!

そして合格したら仕事をしつつ将来のために自己投資するか

トヨタの社員を目指して頑張りましょう!

あわせて読みたい記事

・年収450万以上稼げる求人はこちら