ほとんどの期間工が勘違いしてること3選

こんばんは! エイチャンです!

今回は期間工の皆さんには少し耳が痛い話かもしれません。

期間工の皆さんの職場にはこんな人がいませんか?

  • 期間工なのに正社員だと思ってる人
  • 俺がいなかったら生産ラインが止まるから!と言ってる人
  • 期間工を繰り返せば衣食住には困らないと思っている人

どうですか?

1人くらいは居ませんか?

期間工や派遣工をしていると、上記のようなことを本気で思っている人と結構な確率で会ってしまいます。

なぜ彼らはこんな勘違いをしてしまうのか?

今回はその解説と対策を記事にしていきたいと思います。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

企業の正社員になった気になってる

期間工を募集してる企業はいわゆる一流の企業が多いです。

トヨタはそれの代表格でしょう。

そんな一流企業に期間工とは言え入社してしまえば、周りに自慢したくもなるでしょう。

実際に僕が三菱自動車に期間工として働いていた時に

寮の近くのスーパーでなぜか店員に三菱自動車の入門証を見せて

  

オレ、三菱自動車の正社員だから

と、ドヤ顔で話していた期間工を見たことがあります。

もう見てるこっちが恥ずかしかったです。

その時に、期間工として入社しても正社員になった気でいる人が存在するんだとドン引きしながら見てました。

期間工は正社員ではありません。

いつでも切り捨てることができる「コマ」です。

今回のコロナでそれが分かった人もいると思います。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

自分が有能だと勘違いしてしまう

期間工はスキルや経験が無くても入社できるのが特徴ですよね。

しかし、これは言ってしまえば

スキルや経験が無くてもできる様な仕事しか任されない、と言うことです。

要は誰にだってできる仕事しか期間工はさせてもらえないのです。

その誰にでもできる仕事をこなしていくうちに

オレって有能じゃね?

と勘違いしてしまう期間工は思いのほか多いです。

その勘違いがひどくなってくると

オレがいなかったらライン止まっちまうから休めないんだよね~

と言ってしまいます。

そんな勘違いした期間工をまとめた記事はこちら↓

この勘違いはどうしておこってしまうのかと言うと

期間工でもできる簡単な仕事を毎日繰り返してるうちに

目標を達成した自信が積み重なり、それが勘違いの原因になってしまうのです。

期間工に任される仕事なんて頭を使わなくてもできるようになる仕事ばかりです。

現在、期間工として働いている方はその様な勘違いをしないようにお願いします。

端から見てるともの凄く見苦しいです。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

期間工を繰り返せば自分の将来が安定すると思ってる

期間工は高い給料かつ満了金などの手当てがつき、さらに6ヶ月以上働いて辞めれば失業保険も貰えるのが嬉しいですよね。

まさにお金を貯めたい人にとってはうってつけだと言えます。

しかし中には、この流れを繰り返せば安定してお金には困らないと思っている人がいます。

実際にいすゞで働いていた時に

  

金が無くなったらまた期間工やれば良いから楽だよね~

と言っていた人が同じ職場に居ました。

期間工は短期で2~3回までなら繰り返しても良いと思いますが

お金が無くなったら毎回期間工で働けば良いと言う考えは大変危険です。

なぜなら期間工の仕事は将来的には無くなる可能性がかなり高いからです。

なぜそう思うかはこちらの記事を↓

期間工を繰り返してばかりでは将来に役立つスキルも経験も付きません。

いずれ期間工の仕事が無くなった時に後悔しないように、今からでも自分の将来のために勉強や自己投資をしておいた方が良いと思います。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

対策は期間工はあくまで期間工と認識する

期間工はあくまで期間工です。

これはハッキリと自覚した方が良いです。

今回のコロナ騒動で契約更新できなかった人も多いでしょう。

ですので

  • いつでも切り捨てられても良い様に準備をしておく
  • 期間工でお金を貯めて自分の将来のために使う
  • 期間工の仕事ではスキルも経験も身に付かない

これが期間工の基本的な考え方で勘違いしないための対策だと僕は思っています。

皆さんもつい勘違いしそうになった時は

期間工はあくまで期間工と思い出してください。

そして、自分が期間工としてなぜ働いているのかを考えてみてください。

あわせて読んでほしい記事

・年収450万以上稼げる求人はこちら