そのままだと未来は無い!?ダメな期間工から脱出する方法5選

こんにちは! エイチャンです!

今回は

「ダメな期間工から脱出する方法5選 」

を記事にしていきたいと思います。

まずはこちらの動画を見てください。

この動画ではダメリーマンの特徴

  • 勉強しない
  • 無駄を受け入れている
  • 環境を変えない
  • 他人の足を引っ張る
  • 変化を恐れる

と言っています。

まさにその通りだと思いました。

思考停止人間を量産するための

日本教育の賜物なのか

この特徴に当てはまる人が腐るほどいます。

ぼくたちサラリーマン(期間工や派遣工)

意識して行動しないと

近い将来にかならず悲惨な人生を送ることになります。

そうならないためにも積極的に

自己投資をして行動する必要があります。

しかし

     

そんなこと言われても何からやったら良いかわかんない

と思うかたもいるとおもうので

ダメリーマンから脱出する方法を

  • まずは筋トレ 
  • 野菜を食べる
  • 睡眠の質を上げる
  • 勉強時間を増やす
  • 勉強する習慣を身につける

この5つの項目からと

ぼくが実践してることを含めて

伝えていきたいと思います。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

まずは筋トレ

「まずは筋トレを始める」これに尽きます。

筋トレには様々なメリットがあり

  • ダイエット効果
  • アンチエイジング効果
  • 体が変わり自身がつく
  • テストステロンの増加
  • ワーキングメモリの増加

と、筋トレはメリットしかありません。

特にダメリーマンからの脱出に必要なのは

自信とテストステロンの増加です。

自信がつく

筋トレをすれば筋肉がつき体がカッコよくなります。

これが「自分は行動すれば変われる」という自信につながり

新しいことへの挑戦が容易にできるようになります。

テストステロンの増加

テストステロンとは男性ホルモンの1種で、通称モテホルモンとも言われています。


テストステロンが増えると女性にモテる以外にも

  • やる気が上がる
  • 加齢による衰えを防ぐ
  • 記憶力が上がる

以上の3つのメリット以外にも様々なメリットがありますが

ダメリーマンから脱出するには特に重要な要素です。

やる気が上がれば新しいことに挑戦できる。

実年齢より若く見られれば周りの評価も上がりそれが自信につながる

記憶力が上がれば新しいことも早く覚えれるようになる

まさにダメリーマンからの脱出には

必要不可欠と言えます。

ではどんな筋トレをすれば良いのかと言うと

主にウエイトトレーニングとHIITがあります。

HIITに関しては以前に記事にしたことがありますので

興味があれば参考にしてください。

筋トレには様々なメリットがありますが

ダメリーマンの中には運動を一切してない人が

たくさんいます。

運動や筋トレは社会人にこそ必要なものです。

筋トレをするのもしないのもあなた次第ですが

ダメリーマンから脱出するための第一歩として

筋トレを始めることをオススメします。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

野菜を食べる

これはダメリーマンに限らないですが

現代人は野菜不足と言われています。

これはかなり深刻な問題で野菜が不足すると

  • 腸内環境の悪化
  • 体臭が臭くなる
  • 肌が荒れる
  • イライラする
  • 生活習慣の原因になる

と様々な悪影響があります。

特に「体臭が臭くなる」と「イライラする」は周りから物凄く嫌われるため

ダメリーマンでなくても治したい要素です。

野菜不足に関する記事はこちらを参考にしてください。

1日350g以上の野菜を食べるように意識をすれば

  • 腸内環境の改善
  • 悪い体臭が改善する
  • 肌もキレイになる
  • 精神的に落ち着く
  • 生活習慣病にかかるリスクを減らせる

これらの要素は新しい事への挑戦心を高めてくれたり

仕事に対するモチベーションをアップさせてくれます。

ですので積極的に野菜を食べていくことを

強くオススメします。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

睡眠の質を上げる

質の良い睡眠は最強の健康法と言われているので

まずは睡眠の質を上げることに注力しましょう。

ラベンダーの香りをかぐ

ラベンダーの香りは精神を安定させる「セロトニン」と言われる脳内ホルモンの分泌を増やしてくれます。 

これにより睡眠の質を大きく上げることができます 。

ラベンダーの香りをかぐ1番簡単な方法はアロマオイルを使うことです。

僕が実際に使ってる星4つの高評価を得ているアロマオイルはこちら↓

寝る前にかぐと驚くほどすぐに寝れますので

1度試してみる価値はあると思います。

寝る2時間前にゆっくり風呂に浸かる

日本睡眠学会で発表された睡眠に関する

入浴の効果についての実験では

入浴をした場合は入浴なしやシャワーだけの場合に比べて、起きたときの目覚めが良いことがわかっています。

睡眠に効果的な入浴方法は

寝る2時間前に約40度前後で10分くらい浸かると効果的と言われています。

この時に照明を暗くしたりラベンダーの入浴剤を使うと更に効果的です。

なぜ2時間前なのかと言うと

  • 日本人の平均入浴時間は30分前後だから
  • お風呂から出て「90分後」に寝ると質の良い睡眠がとれるから

詳しく説明すると

アメリカのスタンフォード大学の研究で

お風呂から出て90分後あたりになると体温が一気に下がるということが分かっています。

この体温が一気に下がるときに人は眠気を感じ

そのときに寝ると質の良い睡眠がとれるようになるんです。

ここに日本人の平均入浴時間を30分足します。

90+30=120分

つまり寝る前の120分に設定することで

質の良い睡眠がとれるようになるということになります。

ただし、入浴時間には個人差があると思うので

30分はだいたいの目安として見てれば良いでしょう。

寝る1時間前にはスマホを触らない

寝る前にスマホを見てしまうと

スマホのブルーライトの光で脳が覚醒してしまい

寝ようとしても寝れなくなってしまいます。

これを避けるためには後述する

「静的ストレッチ」と「瞑想」を寝る1時間前に実践して

自然とスマホに触らないようにします。

そうすることで1時間後にすぐ眠れるようになります。

寝る1時間前には部屋を薄暗くする

寝る前に部屋を暗くすると睡眠ホルモンとも呼ばれている「メラトニン」が多く分泌されます。

メラトニンが多いと深い眠りにつきやすく

また疲れを取ってくれる効果もあるので

寝る前には部屋を薄暗くしましょう。

寝る30分前に静的ストレッチ をする

静的ストレッチとは

イメージ的にはヨガだと思ってもらえれば大丈夫です。

寝る前にオススメの静的ストレッチの動画を紹介します。

最初は見ながら実践して

ある程度おぼえたら見なくても

できるようになれれば完璧です。

寝る前の静的ストレッチの効果は

筋疲労の回復に役立つほか副交感神経が優位になり質のよい睡眠につながります。

次の日も体がしっかり動くように

寝る前には静的ストレッチを

実践することをオススメします。

寝る30分前に瞑想

瞑想の効果は様々ありますが

ストレスが減るのは大きい利点だと思います。

1日5分からでもできるので

寝る前の習慣として取り入れることを

強くオススメします。

初心者にもオススメの瞑想のやり方はこちら

以上の6つの方法が終わったらすぐに布団に入って寝ましょう。

気絶するようにスッと眠れるようになります。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

勉強時間を増やす

ダメリーマンから脱出するには勉強が必要不可欠です。

日本は主要先進国の中で最も勉強しない国と言われているのは有名な話です。

その勉強時間は社会人でなんと1日平均6分


なんとも度しがたいものです。

とは言っても仕事が忙しくて勉強する時間なんか無い!

と思ってるかたもいるとおもうので


今からできる時間の作り方を紹介します。

スマホから離れる

現代人がスマホを触っている時間は1日平均3時間と言われています。

ビジネスや勉強に使っているなら問題ありませんが

ただボーっとネットサーフィンをしたり

アプリゲームでデイリークエストをしたり

YouTubeやネットフリックスを見たりしてませんか?

ハッキリ言いますがこれらの時間は

ムダ以外のなにものでもありません。

ダメリーマンから脱出するには

このムダな時間を勉強に回す必要があります。


対策は

  • 勉強する時間を決める
  • 勉強中はスマホの電源を切って目に付かない場所に隠す
  • メールやSNSのチェックをする時間を決める(夜9時にしかチェックしない等)
  • 寝るときに手の届く場所にスマホを置かない
  • アプリゲームを消す

これらの対策をすれば驚くほど時間を作れます。

実際に僕もアプリゲームを消したら

4時間くらい時間が作れました。

今はその時間を勉強や自己投資に充ててます。

最初はツラいですが1週間もすれば慣れてきますので

あなたも時間を作り将来のための自己投資をしませんか?

・年収450万以上稼げる求人はこちら

勉強する習慣を身につける

時間が作れて勉強ができるようになったら

次は勉強する習慣を身に付けます。

習慣を身に付けるには強い意志が必要と思われがちですが

それは大きな間違いです。

習慣を身に付けるのに最も効果的なのが

「if thenプランニング」です。

これは簡単に言えば

  • 「朝起きたらストレッチする」
  • 「帰ってきたら玄関でスクワットする」
  • 「風呂からでたら30分本を読む」

等です。

上記のif thenプランニングは

僕が実際に取り入れてる方法です。

このif thenプランニングを

6週間以上続けていけば

何も考えずにすぐ行動できる様になります。

勉強だけではなくあらゆる行動に使える

テクニックなのでぜひ試してみてください。

・年収450万以上稼げる求人はこちら

まとめ

上記の5つを実践できたら後は行動するのみです。

ビジネス系YouTuberや本から学んで

勉強したことを積極的にアウトプットしていき

知識を技術に変えていきます。

そしてなるべくリスクやコストを抑えて

挑戦できるものを続けていけば

自然とダメリーマンから脱出できたり出世できると思います。

僕も現在この方法を実践してダメリーマン(派遣工や期間工)からの脱出を計画しています。

ダメリーマンから脱出したいと思ってるかたは

お互いに頑張りましょう!

この記事がみなさんのお役にたてれば

幸いです。

・日勤のみで年収400万以上稼げる求人はこちら

・年収450万以上稼げる求人はこちら