投資をしたことが無い期間工がするべき資産投資はコレだ!

こんにちは! エイチャンです!

期間工の方の中には、今のご時世に不安になり投資に興味がでてきた人もいるのではないでしょうか?

しかし

     

投資をやってみたいけど、どんなものか分からないから怖い…

と、思っているのではないでしょうか?

僕も投資をする前は

投資はギャンブルみたいで危険なもの

と思っていました。

でもいざやってみたら全然違いました。

そこで今回は

投資をした事がない期間工の方にもオススメの資産投資を紹介します。

投資をした事が無い方はぜひ最後まで読んでみて下さい。

積み立てNISA

積み立てNISAとは「少額投資非課税制度」のことです。

わかりやすく説明すると、少額からの投資ができる上に運用益(利益)は課税されないという制度。

投資では利益がでたら、それに対して税金がかかりますが

この積み立てNISAでは利益が出ても税金がかからないのが投資初心者に優しいところです。

積み立てNISAがオススメな人は

  • 初心者向きな投資を探している
  • 少額から手軽に投資を始めたい
  • 毎月コツコツ積立を進めていきたい
  • 利益に対する税金をカットしたい

等などです。

ぶっちゃけ僕が説明するよりはるかに分かりやすく説明してくれてるブログがあるのでそちらを参考にしてください(丸投げ)

ここからは僕が実際に運用してる口座を紹介します。

僕が積み立てNISAを運用している証券会社は

SBI証券です。

そしてこちらが2020年5月6日現在の僕の口座状況です。

僕が運用を始めたのは2019年4月16日から。

開始して1年ほど経ってますね。

なんだマイナスになってるじゃん、やっぱり投資って危ないな

と思われたかもしれませんがこれはコロナ後の口座状況です。

コロナ前までは普通にプラスになってました。

でもマイナスになってるんだったら今やらない方が良いんじゃないの?

と思った方、安心してください。

逆に今が積み立てNISAを始めるチャンスなんです。

日本に限らず世界もそうですが、これまで経済は不景気になっては好景気、好景気になっては不景気を繰り返してきました。

好景気になれば株価が上がり、不景気になれば株価は下がったりを繰り返すのが経済です。

今の経済はコロナによって世界中がボロボロなのは投資に興味がない人でも知ってると思います。

つまり今は株価が下がってる、不景気だと言うことです。

株で儲けるためには

安く株を買い、高くなったら売るのが基本中の基本です。

何が言いたいかというと

不景気で株価が下がってる今が買い時だということです。

コロナはいずれ終息します。

そうなれば徐々に好景気になっていきますので自然と株価も上昇していきます。

今この株価が下がっている時に少額でもいいから投資をすると

好景気の波に乗って儲ける事ができるということです。

実際にプロの投資家のやり方は不景気の時に株を買うのが基本です。

いずれ来る好景気の波に乗り遅れないように、少額からでも良いので投資を始めることをオススメします。

SBI証券の積み立てNISAの口座開設はこちらから

個人型確定拠出年金(iDeCo)

iDeCo(イデコ)とは簡単に言うと自分で作る年金の事です。

運用は月5000円から始めることができます。

僕が説明するより分かりやすく説明してくれてるサイトがあるので詳しくは↓(丸投げ2)

個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは?

ここからは実際に僕が運用している口座を見せていきます。

僕が運用してるのはSBI証券のイデコ口座です。

現在の口座状況はこちら

現在はマイナスですが例によってコロナ前はプラスでした。

イデコをオススメする理由も積み立てNISAと同じですが

イデコは毎月決まった額が自分の口座から引き落とされるので貯金が苦手な方に特にオススメです。

老後に備えて貯金したいけどつい使ってしまうという方は多いと思います。

強制的に引き落とされるイデコはそんな人を助けてくれる便利な制度です。

月5000円から始められるので、投資初心者にもオススメです。

SBI証券のイデコ口座開設はこちら。

資産投資をした事が無いならまずはこの2つから

投資といえば株と思いうかぶかもしれませんが、株は運用する額が大きいです。

稼げる額も大きいですが、失う額も大きいので初心者にはオススメできません。

今回紹介した2つはいづれも少額から始められるので、投資をしたことが無い人はまずこの2つから始めてみてはいかがでしょうか。

それに月5000円の少額なら期間工の給料で十分できる金額です。

まずは少額で良いから始めてみて投資とはどんなものなのかを肌で感じてみましょう。

SBI証券の積み立てNISAの口座開設はこちらから

SBI証券のイデコ口座開設はこちら。

あわせて読んでほしい記事