YouTube↓

期間工ブログというカテゴリーがあります。

期間工をしてる人や、期間工で働こうとしてる人は聞いたことがあるかもしれません。

期間工をしてる人の中には、期間工ブログをしてる人がいます。

僕もその1人です。

期間工ブログの主な記事は、給料の公開や期間工の私生活を淡々と書いたものがほとんど。

ブログに期間工専用のアフィリエイトを貼れば報酬が得られます。

単価は5000円~1万円ほど

しかし…

期間工ブログをしてない人には関係ないですが、期間工ブログをしてる人にとって1つ問題があります。

それは

【自分が書いた記事をパクられる】

これは、同じ期間工ブログをやってるヤツが他人の記事を自分が書いた記事のように改竄しています。

実際に、僕の知り合いの期間工ブログをしている方が記事をパクられまくってました。

戦略的には
「参考にするのはあり」ですが、まんまパクったり自分の体験のように改竄するのは
「人として終わってます」

しかし、記事をパクってるやつは「自分だけ稼げればいい」
と思ってるし、記事をパクるのは「かなり楽」だから注意されても絶対辞めません。

かなりタチが悪いです。

僕はこの記事パクり野郎どもを
「期間工乞食」と呼んでます。

この「期間工乞食」に記事をパクられないようにするには、

・社内の情報や仕事の体験談、給料情報を書いた記事にはパスワードを設定する

・ブログを会員制にして、会員だけに貴重な情報を公開する

・SNSを使ってるなら、記事をパクりそうなアカウントはブロックする

これくらいしないと記事をパクられてしまいます。

もし期間工ブログをしてる方で自分が書いた記事をパクられたくない方は
必ず対策をしてください

期間工乞食は記事をパクらないと生きていけないので、皆さんで協力して奴らを殲滅しましょう。

期間工ブログの新しい発信のやり方はまた別の機会にお話します。

ちなみに…

TwitterなどのSNSで期間工乞食を見分ける基準が

「フォロー1、フォロワー0で自分だけフォローしてるアカウント」
「鍵アカウント」
「ツイート0のアカウント」

この3つは特に見分けやすいので「確実に」ブロックしましょう。

会員限定動画では
期間工乞食のアカウントを具体的に晒します。

また、記事をパクってるアカウントも晒しますので
参考にして記事がパクられないようにブロックして下さい

次回は
頭の悪い人はこういう質問をしてくるから関わるな