TPOSを改めて考えてみた【いすゞ期間工6ヶ月チャレンジ16】

こんにちは!エイチャンです!

YouTube↓

今回は、

TPOSを改めて考えてみました。

TPOSとは?

顧客の目線を理解するための切り口のひとつ

僕の場合…
期間工の情報を知りたい人はどのような人なのかを考えることですね。

情報を発信するので、これくらいは考えないといけません。

そこで…

僕がなぜ「期間工」という仕事を選んだのか、
「期間工」を初めてした時の状況や、
当時何を考えていて、何が欲しかったのかを思い返してみました。

期間工になる前に思ってたこと

当時、期間工になる前は

・借金があり気持ちが沈んでいたし、不安だった
・仕事を探していたら期間工という仕事を見つけた
・寮費光熱費無料、慰労金に強く惹かれた
・とにかく1秒でも早くこの不安から解放されたかった
・期間工ってどんな仕事をするのか?
・どうすれば期間工として働けるのか?
・面接はどんなことを聞かれるのか?
・寮ってどんなとこに住むの?
タコ部屋?一人部屋?

ということを思ってました。

頭の中が借金と不安でいっぱいだったのを思い出しました。

期間工になった後は

期間工になった後に思ってたことは…

・借金の減額はできるのか?
・いつになったら借金を完済できるのか?
・正社員にはなれるのか?
・期間満了したらどうしようか?
・親も心配してるだろうな…
・期間工って変な連中が多いな…
・こいつらと一緒なのか…

期間工になっても、借金と将来への不安や

周りの変な期間工と同じ立場なんだなと落ち込んでいた時もありました。

期間工をしてる時にやらなきゃよかったと思ったこと

これは本当に後悔してます…

・仕事と借金のストレス解消のために1週間に1回職場の期間工とのみ会をしてた
・飲みだけならまだ良かったけど、2次会が当たり前だったから金がかかった
・飲み→キャバクラの流れが当たり前だった
・休日は一日中だらだらしてた

期間工をしてる時に欲しかったもの

当時、これがあれば良かったなと思うものを思い出してみました。


・本業以外のお金の稼ぎ方
・借金の返済方法(借金の不安を解消する方法)
・他の期間工や工場派遣の情報

本業以外にも稼げる方法があったらかなり欲しかったと思います。

それに、借金の不安を解消する方法があったら絶対欲しかったですね。

TPOS考察

ここまでの情報を整理して僕が考えたTPOSは

T=いつ
仕事終わりの3時間
(日勤なら夜7時以降、夜勤なら朝7時以降)

P=どこで
自宅で

O=どんな場合に
借金を1秒でも早く返済するための方法を学ぶために

S=どんな人が
あらゆる事情で借金があり、
「借金を返済してこの重荷から解放されたい」
と、強く思っている全ての期間工

まとめると、

あらゆる事情で借金があり、
「借金を返済してこの重荷から解放されたい」
と、強く思っている全ての期間工が
自宅で帰宅後3時間の時間を使って
借金を1秒でも早く返済するための方法を知れる情報や副業の方法を伝える

この情報を伝えるターゲットは

【借金を本気で返したい期間工】

です。

このTPOSを元にこれから6ヶ月の間は情報発信をしていきます。

借金で不安を抱えている期間工の方は、ぜひ参考にしてみてください。

次回は

いすゞの健康診断で落ちる項目と対策

です。

それではまた!